×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  アイテム»  パンツ»  [定番] DENIM KEELMAN PANTS(one wash) / Gypsy&Sons

[定番] DENIM KEELMAN PANTS(one wash) / Gypsy&Sons

Gypsy&Sons/ジプシー&サンズ

日本(愛知県)のブランド。
アメカジとヨーロッパのスタイルの融合。
ワーク、ミリタリーなどビンテージアイテムの良いところを取り入れて、現代的にアップデートしています。生地、縫製など全て日本製のこだわりです!



 

  • [定番] DENIM KEELMAN PANTS(one wash) / Gypsy&Sons

  • 型番・品番

    品名: DENIM KEELMAN PANTS(one wash) 品番: GS1429911

  • 販売価格

    20,900円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • 在庫

  • サイズ

    S

    M

    L

    XL

    × ×
  • 購入数

カートに入れる(大)

  • Denim Keelman Pants

     INDIGO 


     


     


     


     


     


     


     


     


     

    品名: KEELMAN DENIM(one wash)
    品番: GS1229919
    素材: 綿100% (13.5オンス メンフィスデニム)
    色: インディゴ
    サイズ: S, M, L, XL
    価格: ¥20,900[税込] (¥19,000税抜)
    made in japan


     

    サイズS
    ウエスト:39.0, 股上:27.0, 股下:72.0, ワタリ:29.0, 裾口:18.0
    サイズM
    ウエスト:42.0, 股上:28.0, 股下:74.0, ワタリ:29.0, 裾口:19.0
    サイズL
    ウエスト:43.0, 股上:28.5, 股下:75.0, ワタリ:30.0, 裾口:20.0
    サイズXL
    ウエスト:46.0, 股上:28.5, 股下:75.0, ワタリ:32.0, 裾口:21.0
    *平置き、手測りの為、若干の誤差が御座います。
    予めご了承くださいませ。



     
    ☆【KEELMANデニムとは?】


     
    1900年前後…
    開運貿易が盛んな頃船底で燃料の石炭を運ぶ労働者の事を
    (KEELMAN)と呼ばれていました。

     彼らが履いていたデニムはその当時はまだ5ポケット型も 確立されておらずステッチもシングルワークや細身の二本掛けステッチなど個性あるディテールが豊富でした。前立ての作りは当時主流であったコンティニュアスプライト仕様です。裾口にかけてはテーパードさせスッキリとしたワークパンツに仕上げています!

     続いては
    ☆【メンフィスデニムについて!】

     メンフィスデニムは世界で一番有名なデニムのLEVISデニムでも使われていた事のある綿花栽培で有名なアメリカのメンフィス地方で摘まれた綿花で織り上げられたセルビッチデニム。縦横にメンフィスを力織り機にて製織。通常より撚り回転を増やすことにより糸自体に絞りを出しています。それゆえ履きこむにつれ出てくるシボ感や粗野な風合いはヴィンテージを彷彿としてくれます!


     
    この様に拘って生産されたデニムなんです!
    ディテールは股上が浅すぎず深すぎずの丁度良い長さ!そして太ももはから裾にテーパードさせる事により太もも回りが少し緩く動きやすく履きやすいのも人気の秘密ですね!生地感もシッカリとしながらも固すぎないので履きやすいので長く愛用できます!

     今まではバックポケットの入り口の両端部分が初期のデニムに見られたリベット仕様でしたが今期からかんぬき留めというステッチで縫い縫いしてある仕様となっています。初期のデニムのバックポケットの入り口の両端はリベットだったんですが
    馬に乗っている時に馬の鞍にリベットが当たってしまうことからリベットの上にデニムの生地を当てたりしてました。
    これを隠しリベットなんて言ってました。その後、今のデニムの主流のかんぬき留めというステッチで縫い縫いになっていくんですね〜。これにより、座った時にも床とリベットが当たってカチカチと傷がつかなくなりました。しかしながら、拘りを持つデニムはこのリベット仕様を採用しているメーカーもあります。

     馬に乗ってたっていつの時代?って話ですが、そういう歴史があって今に至るっていうのを知ってると、またデニムの奥の深さがあり、楽しくなります。

     
  • 着用画像
     
    ↓170cm / 70kg / サイズL



     



     



     



     



     



     

    着用アイテム詳細

    *赤字をタッチするとアイテム詳細がご覧になれます。
    着用画像の靴のフェルナンドレザーは私物ですが、新品もございます。


     
    170cm / 70kg / ウエストサイズが約84cmの私の体型でサイズLで着用しています。ウエストは少し緩めでベルトをしての着用です。ジャストサイズでの着用ならばサイズMでも良いですが、少しルーズな着こなしが好みの私はサイズLがオススメです。


     
    着用の感想はとにかく履きやすい。太もも部分は少しゆったりしており、裾にかけて緩やかに細くなっているのでシルエットが秀逸。そしてフロントのポケットの間口が広く設けているため、ポケットに手を入れるのも容易です。通常のでデニムのポケットは手がギリギリ入るデザインなのでこの辺でも実用性があります。ステッチをホワイトにする事でバックポケットのデザイン性が表現できています。


     
    着こなしにも合わせやすく、色んな着こなしに使えるデニムであり、経年変化も楽しめる本アイテム。だからこそ定番であり、人気のデニムとなっています。実際にこのデニムを買われたお客様がかなり色落ちをしたので、同じものを購入される事もあるくらい実績のあるアイテムです。問い合わせも多くあるアイテムです。


     
    オススメですよ!

     

    *当店のネットサイトでは、会員登録して頂くとポイントが貯まります。1ポイント=1円としてご使用可能です。

    商品合計金額が¥11,000(税込)以上購入して頂くと送料が無料となります。


    *当サイトでは実店舗と在庫を共有している為、タイミングにより在庫数更新が間に合わず、ご注文頂いた商品が欠品となる場合がございます。
    大変ご迷惑をお掛けする場合がございますが、あらかじめご了承くださいませ。


    *商品画像について
    掲載した画像ですが、実際の商品に近い色で再現するように 勤めております。 しかしながらお客様のご覧になっているモニターの個体差により、 実際の商品と色味が異なる場合がございます。 あらかじめご了承ください

関連商品